動画編集ソフトFilmora が25%OFFに!セールで安く買ってみたので、購入方法を紹介します。

動画編集ソフト・Filmoraが25%OFFに!

 

動画編集用ソフトをずっと探してて、機能が良くおすすめされるソフトは大抵1万円以上という高めなので悩んでいたところ、Filmoraというソフトを知って体験版を使った後、セールにならないかチェックしていました。

初心者でも簡単に使えて、しかも予算内に収まりそうな価格。
でも、ソフト自体はずっと使える永久ライセンス版が¥7,980と、もう少しだけ安くなってくれたら嬉しいなと思っていました。

そしてセールを見つけたので、覚悟を決めて購入してみました!

「オンライン購入だと流れがわからなくて、うまくできなかった」などレビューを見かけたので、私の購入した流れを紹介したいと思います。

 

 

Filmoraは危険?ダウンロードして大丈夫??

 

体験版を使って割と満足していたものの、口コミでは「Wondershareはステマだから」「ウイルスが入っていた」「体験版は結局フリーじゃない」など、怖いレビューもあって驚きました。

否定的な意見の大半は、フリーの体験版だとウォーターマークが消せないことに対する不満もあるのかな?と思います。他の動画編集ソフトの体験版でも、フリーで使える回数が制限されていたりもするので、特にFilmoraに限ったことではないので、私はあまり気になりませんでした。

ウイルスについては私は体験版で異常がなかったので、もしかしたら公式サイト以外の場所でダウンロードしてしまった可能性があるのではないかなと思います。

YoutubeでたくさんFilmora提供の動画も見たので、SNSなどはチェックしていないのですが、それがステマといわれる理由の一つかな?と思いました。

上記の私なりの解釈で、今回はソフトを購入してみましたが、「やっぱり心配!」という方は、避けた方が良いかもしれません。ダウンロード・購入はどうか自己判断でお願いします。

この記事はFilmoraの提供ではなく、実際に購入して書いているので、興味のある方は読み進めてみてください。

 

 

ベクターPCショップで¥7,980 → ¥6,180に!

 

引用元:http://n.shop.vector.co.jp/

Filmoraの購入にあたって、色々クーポンやセールをチェックしていたんですが、たまたまベクターPCショップのセールを見つけました!

私が購入したときは、4月のセールだったのですが、その後「ゴールデンウィークセール」や「ソフト祭り」、「ボーナスセール」など、この数か月の間でも頻繁にセールが行われているようです。
今回のセールは「Vectorガチ安ストア」です。

現在のセール価格は、Win版 5,980円(25%off)・Mac版 6,180円(22%off)になっています。公式サイトや、アマゾン・楽天など他の通販サイトではほとんど定価で販売されているので、一番安く購入できるショップです。

ベクターPCショップでは、ほぼ途切れることなくセールが行われていますし、Filmoraは売れ筋の商品のようで、よくセール対象品になっているので、Filmora購入を考えている方は、ベクターPCショップをのぞいてみるのがおすすめです。

ベクター PC Shopで販売されているのは「永久ライセンス版」というライセンスで、アップデートしながらずっと使えるタイプのものです。

 

ベクターPCショップへ

 


引用元:http://n.shop.vector.co.jp/

調べている間、英語のクーポンサイトなども見ましたが、ここが最安値でした。
英語のクーポンサイトは別のサイトの支払いページに飛んだりと、なんだかちょっと支払うには不安な部分があったので、今まで購入には至っていませんでした。

Vectorでは何度か無料ソフトをダウンロードしたことがあって今までウイルスなどの問題もなく、サイトの評価を検索しても悪いものはあまり見かけなかったので、購入してみることにしました。

 

 

 

ベクターPCショップからの購入方法

 

ダウンロードすることにしても「オンライン購入の方法が分からなくて不安」「どんな流れになるの?」という方も多いと思います。実際私も「ちゃんとスムーズにいくかな?」と多少心配があったので、今回購入したときの手順をご紹介しようと思います。

 

ベクターPCショップへ

 

1. ベクターPCショップで購入


引用元:http://n.shop.vector.co.jp/

まず、ベクターPCショップのFilmoraのページにある、「詳細/購入」ボタンを押します。

 

引用元:http://n.shop.vector.co.jp/

すると、購入画面が出るので、必要な情報を入力します。
ここでは支払い方法を選択しますが、まだ支払いはしません。

「お申込み内容を確認する」という下にあるボタンを押した後、支払い画面に移るので、そこでカードやペイパルなど希望の支払い方法で購入します。

 

2. ライセンスキーを取得


引用元:http://n.shop.vector.co.jp/

支払いが済むと、ライセンスキーが表示されます。

 


引用元:http://n.shop.vector.co.jp/


表示されている手順に従って、Filmoraの公式サイトのリンク(https://www.wondershare.jp/login.html)にアクセスします。

 

3. Filmoraのユーザー登録


引用元:http://n.shop.vector.co.jp/

 

Filmoraのサイトページに移動したら、表示されたシリアル番号入力欄に、先ほどのライセンスキーを入力して、「送信」をクリック。

 

 


引用元:http://n.shop.vector.co.jp/

 

 

すると、ユーザー登録画面が表示されるので、必要な情報を入力します。

 

4. 登録コードでFilmoraにレジスター

 

サイトでユーザー登録が終わったら、そのメールアドレスに「登録コード」が届きます。
このコードはFilmoraのソフトで使うので、まだFilmoraをダウンロードしていない場合は、メール内にあるリンクからダウンロードしておきます。

 

 

Filmoraのソフトを開いて、右上の買い物カートマークをクリックすると、こんな画面が表示されます。
左下の鍵マーク「Register」を押します。

 

 

 

表示された画面に、ユーザー登録時のメールアドレスと、先ほどのメールに書かれていた「登録コード」を入力し、
左下の「Register」をクリックします。

 

 


引用元:https://www.wondershare.jp

 

これで、Filmoraの永久ライセンスが使えるようになりました!
ウォーターマークなしで動画を作ることができます。

 

画像も入れたので長く感じるかもしれませんが、流れが分かっていれば実際は10分ほどで終わると思います。
おおまかな流れとしては、

  1. ベクターPCショップで購入
  2. ライセンスキーを使ってFilmoraのサイトでユーザー登録
  3. 登録コードでFilmoraソフトからレジスター

という運びになります。

もうちょっと手間がかかったりエラーが起きたりするかな?と思っていたので、予想していたよりもスムーズに登録することができました。

 

ベクターPCショップへ

 

Filmoraエフェクトストアもセール中!


引用元:https://filmora.wondershare.com

 

Filmoraは初心者でも簡単に使えるように、タイトルや画面の切り替え、効果などのエフェクトが別売りになっているんですが、そのエフェクトもセール中で、50%OFF~になっています。
こちらは公式サイトから購入できるみたいです。

私はファッションコレクションが気になっていて迷っています。
コレクションには、それぞれテーマの違うパックが5つほど入っているんですが、英語のサイトからは、パックのみの購入も可能なようです。

 


引用元https://filmora.wondershare.com/

 

パック単体のほうが安く、コレクションには必要ないパックが入っていたりすることもあるので「これだけ欲しい」という場合には選択しても良いかなと思います。

 

 

Filmoraは8.10にアップデートされて、300個以上もエフェクトが追加されたそうで、
少し見た感じだと、以前よりも使えそうなものが増えていました。

私は本体に入っているエフェクトで足りなかったら購入を考えようと思い、今はまだエフェクトを買っていませんが、自分で作るには時間がかかりそうなオシャレなものが結構あるので、商品ページでどんな映像になるのかサンプル動画をチェックしています。

 

Filmora公式サイトへ

 

 

セール以外の購入場所

ベクターPCショップではほとんど途切れることなくセールをしていますが、稀にセール期間が終わってしまった場合もあると思うので、セール時以外の購入場所と金額についても少しご紹介します。

私が調べた中で、通常時の価格の最安値はポンパレモールの¥6,380 (3/8現在)のようです。


引用元:http://store.ponparemall.com

 

「セールを逃した!」という場合には、チェックしてみても良いかもしれません。

 

ポンパレモールへ

 

その他ではamazonと楽天、Yahooショッピングもチェックしてみましたが、定価の¥7980で、どこも同じ価格でした。

 

 

少ない予算で動画編集

最初に書いた通り、動画編集ソフトは結構高額なので、動画編集を気軽に始めるには少し気おくれしてしまっていました。
Youtubeで動画編集もできるけど、毎回アップロードしてから作業するのもデーター量が気になっていたので、今回ソフトを購入することにしました。
低予算で動画ソフトを考えている方の参考になれば嬉しいです。

 

ベクターPCショップへ