自宅で写真上達できる!フォト講座【フォト練】の登場人物とその内容

この前の記事でもお伝えしましたが、フォト講座を始めます。

第1回目のレッスンを書いた後、「紹介があったほうが分かりやすいかも」と思ったので、今回はフォト講座のコンセプトや登場人物について紹介したいと思います。

写真講座【フォト練】はどんな講座?

学んだことを自宅ですぐ練習できるレッスン!

私がShaw academyの写真コースを1年近く受講して感じたことが、「すぐ試したい!」「どうやって練習すればいいんだろう?」ということでした。

初心者だと、知識が増えても練習の方法が分からなかったり、忙しい毎日の中で外に行って練習する時間が取れなかったりすることもあると思います。

そんな方向けに、自宅でできるフォト講座を作りたい!と思って始めたのが、今から始まる【フォト練】です。

 

ホントの初心者でも分かる!【”簡単・分かりやすい”がモットー】

写真講座は、ある程度用語が分かっていないと「???」となりがちですが、フォト練では「何も知識がなくても読める・分かる」をモットーにしていきたいと思っています。

写真は撮ってこそ楽しいものだと思うので、カメラの仕組みや知識というよりも、どうやったらより良い写真が撮れるかをメインにまとめていきます。

カメラを手にするのが初めての方でも分かりやすく、さらっと読めるようにするために、会話形式で進めていくスタイルにしようと思っています。

 

講座の最後には、自主練のヒントが!

【フォト練】のコンセプトでもありタイトルにもなっていますが、講座の最後には【お家での練習の仕方】を紹介します。

その日読んだ講座の内容を家ですぐに試すことで、必要な場面ですぐに使えるようになると思います。

練習した写真はぜひSharePicに投稿するか、Twitterにハッシュタグ「#picstaフォト練」をつけてシェアしてください。

私が気づいたらすぐにコメントさせていただきます!PicSta読者の方同士で交流が増えれば、もっと写真が楽しくなるかも!

 

登場人物紹介

なっこ

私、PicSta管理人 / ライターのなっこです。(できるだけ似ている絵を探してみました。)

プロフィール

X-A1を愛用していて、カメラ歴は2年目に突入。カメラを始めると同時に写真講座を受け始め、分からないところは自分でリサーチしながら写真にどんどんハマっています。

 


 

マコト

この講座のために作った架空の人物、マコトちゃん。マコトという名前は、写真の【真】から取りました。モチーフにしたのはデジタル製品が苦手な姉。(というか、特に興味がないみたい。。)

会話の相手は姉のような子にすれば、きっと超初心者の方にも伝わるんじゃないかなと考えました。

プロフィール

なっこのOL時代の友達。機械製品全般あまり得意ではないが、最近写真に興味を持ち、コンデジのPowerShot SX700 HSを購入。分からないことがあると、よく聞きに来る。

性格は明るく、サバサバ系。

 

・・・上が一応現在のプロフィールです。項目はこれから徐々に増えていくかもしれません(笑)

 

なっこ

こんな感じで講座の中に登場してくるようになります
おおー!

マコト

なっこ

マコトちゃんからひと言どうぞ!
はじめまして、マコトです。これからよろしくお願いします!

マコト

 


 

PicStaのフォト講座【フォト練】は、こんな感じの内容にしていく予定です。
リクエストや質問があれば、コメント欄もしくはTwitterでお知らせください。

一緒に写真上達したい方、ぜひご参加くださいね!

フォト練の更新通知は、Twitterもしくは、サイドバーの「ブログ更新を通知」から受け取ることができます。

コメントを残す